スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海水フグ水槽の油膜取り

海水フグ水槽なんですけど

どうも水面に「油膜」が張っているような

水面の油膜

水換えの度に水面をすくうように除去してはいるのですが

エサの度に油膜が張っています。特にクリルが原因なのかな~?


そんな時、ペットショップに便利なものがちゃんとあるじゃあ~りませんか!

これです、これ!


GEXの「水面の油膜取り」(←わかりやすい名前だ!)

GEX「水面の油膜取り」


なぬなぬ

   タンカーなどからの油もれの際、オイルフェンスとして使用される材質です




ほほー♪(* ̄ー ̄)v、こんな便利なものがあったのね。さっそく使用してみやす~

油膜取り1

この油の吸着剤、水分はほとんど吸着せずに油分だけを吸着する優れもの

油膜取り2

2日ほど水面に浮かべておいておくとけっこう吸着してくれました

水面がピカピカになりました~




だがしかし、エサを与えていくうちにしばらくするとまた油膜が…


一応、前に紹介したプロスキには油膜除去にも役立つサーフェスカップを取り付けては

あるのですが、除去までには至っていないような…


やっぱ吸着材は別に必要なのでしょうかね?

汚れが目立っていらいらするようならまた今回の油膜取りを使おうと思いやす


では、また
スポンサーサイト

忍者のように…

さてさて、「ヤエちゃん」ことヤエヤマギンポ

フグでないのにフグ水槽の中で一番強いんです

強いです!

時にはミドリフグ・ラクダハコフグ・コンゴウフグに噛みついて追い払ったりします

ミドリはビックリして逃げますね ヤエちゃんは縄張り意識が強いからなのでしょうか?


でもなぜか、シマキンチャクフグには噛みつくところ見たことありません

シマキンが温厚だからなのでしょうかね?




↓忍者みたいなヤエちゃん

忍者?

フグにはマネできません!ライブロックに垂直にとまっている時もあります

実に器用!



↓寝る時はこの場所で岩と化します

岩と化す

夜になるとすっかりライブロックの一部と化します。敵に見つからないようにしているのでしょうね



敵って…誰だよ!





関係ありませんがDo-Jun、「ワイン」なんて洒落たものを買って飲んでしまいました

自称「ワインなんて似合わない」Do-Jun

しかも「ボージョレヌーボー 2008」です。つまみと一緒に近くのスーパーで購入~

↓バクテリアの写真ではありません!!

ボージョレヌーボー 2008


あっ!!姫様(1歳半)の手が…。未成年はダメですよ

生まれて初めて飲む「ボージョレ」

ふだん、お酒は飲まないDo-Junにとって¥2,2?0だったかの高いワイン

(Do-Junにとって700円以上のワインは高級)

しかもアクアやっている人間には結構な出費

おいしかったです~。でもやっぱ、ジュースかファンタの方が好きです


では、また

ブブちん ♪♪瞳を閉じて~♪

ブブちん何しているのかな~って覗いてみたんですけどね


うわーー!!!

ブブちんの眼がなくなっている~
 




と、思っていたらですね、なんと




眼をつぶっていただけかい!!!




あせったわ!!





そう、ブブちん眼をつぶっていたのであります


写真撮ってみたんですけどね…

薄眼を開けて見ているのかカメラ向けると眼を開くのです


眼を完全につぶったところ撮らせてくれません!!



↓これ、ふだんのブブちん

ふだんのブブちんの目



↓目を開きかけたブブちん

♪♪瞳を閉じて~♪


ねっ!!
つぶっていたのわかっていだだけます??


この顔、笑える!! (≧∇≦)ブハハハ!



「フグの飼い方」なる本によると…

  目をつぶる魚

 フグには眼を閉じる機構があります。眼のまわりには輪状筋という組織があり、
 それが瞼(まぶた)のような役目をするのです。
  しかし人間の瞼のように瞬時に開閉することはできず、眼のまわりを刺激すると、
  ゆっくり閉じていくという程度です。



そうなんです~。ブブちん眼つぶるんです~。またまた え~もん見せてもらいました~


ブブちん楽しいよ~!!君は!!!


では、また

プロテインスキマー

フグ水槽は海水となっていますが、淡水水槽にはない海水水槽ならではの装置があるのです

それは「プロテインスキマー」


Do-Junが使用しているのはRed Sea社の「プリズム」です


「プロテインスキマーとは何ぞや」Red Seaさんのホームページには


プロテインスキマーは、海水水槽で使用するための濾過機のことです。
プロテインスキマーは本体内部に発生させた微細な泡が水中の有機物に取り付き、
泡の浮上作用によって有機物を水槽外へと除去していきます。
水を汚す主な原因として、魚自身の排泄物や、エサの食べ残し、魚の死骸などがあげられます。
通常、自然の硝化サイクルでは、水質汚染の原因となる有機物はバクテリアにより
有害な物質を経て無害化されます。
自然界において、この分解過程中に生産される有害物質はスピーディーに無害化され、
魚やサンゴに大きな影響与えません。
しかし、水槽という閉鎖的環境の中では有害物質が飼育生物に大きな影響を与えて
しまい、場合によっては飼育生物を死に至らせることがあります。
水槽にプロテインスキマーを設置した場合には、バクテリアが分解作業に入る前の
段階で有機物の多くを除去することができますので、分解過程中に生産される有害
物質を抑制することができ、水槽環境や美観が飛躍的に向上させることができます。
現在ではプロテインスキマーは海水水槽の必須アイテムとなっています。




ですって!。要は、汚い海では波打ち際に泡と一緒にゴミがあるでしょ?

あんな感じみたい。水槽水を泡立たせて泡と一緒にフンなどの有機物を強制的に排除するのです

なんとなくお解りいただけますかね?



Do-Junが使用しているプリズムは外掛式のスキマーです。

↓こんな感じでプリズム専用オプションパーツをセットして水槽裏に取り付けております。

プリズム下部

一応、水色の矢印が水槽水の流れで、黄色が空気を表示しているんですがね

左のコップみたいなサーフェスカップ(水面に浮く油膜を除去する)に取り込まれた飼育水が

プリズム本体内で空気の泡と強制的に混ざり合い、プリズム上部にあるカップに泡が落ちて

汚水が溜まる仕組みなのです。↓こんな感じで

プリズム上部

赤丸内でブクブク状態の泡が汚いものを押し上げて汚水が流れ出るんです



汽水がだんたん海水に近づいた頃から使用したのですが、確かに舞ってしまったエサやフンが

取り除かれております。ばっちい~水が溜まってます


汽水の頃には「ディフューザー」によってエアレーションしてましたが、スキマーがその代わりに

なると思い、今はディフューザーは使用してません




金魚水槽のエアストーンから出てくる泡って不思議と見ていて飽きませんが、スキマーもそうかも…

ただ、プリズムは音が少々ウルサイかな? まあ、水槽のあるリビングにベットを置いているわけ

ではないので気にはしていません




それよりもDo-Junは水槽前に来ると睡魔に襲われてしまします


そう、長時間鑑賞できないんです!!



なかなか眠れない夜には、暗くて良く見えない金魚水槽の前で横になっていると


不思議と眠くなるんですよ


途中で気付いて寝室に戻るとまた寝れません

なんじゃそりゃ~!

では、また

海水フグ水槽のお食事タイム

水槽に近づくDo-Junの姿を見ると、みなさんお食事の準備ができたのかと思うらしく

お行儀よく、「エサ投入~」の瞬間を待っているみたいです

お行儀のよいフグ達






エサ投入すると、競馬中継のように

「全フグ一斉にスタート~!!みたいな…

全フグ一斉にスタート~

毎日こんな光景が繰り広げられておりやす








ところで「コンゴウくん」…










よくお食事の後に左端のライブロックでこんな↓感じで体を回転させ擦り付けています

何しているの?コンゴウくん

白点病ではないのですが、何やっているのでしょうね。他のサイトでも見たことあります

どなたかご存知です??


では、また

Do-Junの悩み

先日、Do-Junの妹が突然

 いも~と 「Do-Junって今、なにか悩みとかってあるの?」

 Do-Jun 「あるよ!   (よくぞ聞いてくれた!さすがは我妹よ! と思った)
        実はさ、水槽のクーラーなんだけど将来の拡張を考えたらもうひとつ上のクラスに
        すべきだったよ!やっぱキャパのあるものにしておくべきだったと…」

 いも~と 「あっそ!」  
       (なんやと!人に聞いといて「あっそ!」とはなんじゃ! と思った)


 いも~と 「最近なにかうれしかった事とかは?」

 Do-Jun 「おー!そうだ!   (よくぞ聞いてくれた!さすがは我妹よ! とまた思った)
        先日さ、フグ水槽の底砂の中にゴカイかなんかよくわからんがワーム類の
        虫がいてさ、そう言う虫がいるってことは有機物を食べてくれるし
        いい水槽になってきたんだろうね。うれしかったよ」

 いも~と 「あっ~そ!」
       (なんやねん!人に聞いといて「あっ~そ!」とはなんじゃ! とまた思った)


妹がおいおいって苦笑いしているので、どうしたのか尋ねると


 いも~と 「いや、Do-Junていつも楽しそうにしているから悩みなんか無いかと思って…」





 Do-Jun   









アクアやっていると次から次へと
いろいろ悩みが出てくるんじゃい!!!





なんてことやっておりやした



そんでもって今日のお写真。その虫です

キモイので画像をいつもより小さくしておきました

いつもの画像サイズでご覧になりたいお方は画像をクリックしてください

謎の生物X





あ~、今日もアクアで悩むDo-Jun どうしましょ!!
あれもしたいし、これもしたいな~




あんまり悩むとハゲるで~

では、また 

ブブちん雪初めて?

札幌、昨日の夜から雪がしんしんと…。朝、外見ると

あらま~

ってぐあいです。16㎝ぐらい雪が積もった模様です。しかも真冬日??


今朝撮った家の前

2008/11/20日の札幌市内

Do-Jun車は四駆でバリバリ雪道走行してます

夜の道路は よ~滑ります





最近、うちにいらした中央アフリカ出身のこの方は…

初めての雪?

雪、初めてだよね?

25℃の水温でぬくぬくとしておられます


では、また

今日は黒オランダ

120㎝金魚・ムブ水槽には「黒ちゃん」こと黒オランダがいます

この子、うちに来て間もなくエラ病にかかってしまいまして3カ月間も入院してました

かなり諦めていたのですが、なんとか復帰。Do-Junうれしかったです



もともと、小さい体だったのですが、退院直後は水槽の中で1番のおチビでした

若かりし頃の黒ちゃん








それがですね!! 奥さん!!








すくすくと大きくなり今や水槽でNO2の大きさにまで育ちました



そんな最近の黒ちゃんはこちら↓

最近の黒ちゃん






あんた、「おっさん」になったねっ!!

ブッシュマン??


では、また

硬そうな海藻

海水フグ水槽、ライブロックにとろろ状の海藻が生えておりますが、

最近はもう少し硬そうな藻が繁殖しつつあります

シッタカさん達やヤエちゃんが食べてくれればと思いますが、既に生えていると言うことは…





食べてくれていないんでしょうな… 

硬そうな海藻





お食事に冷凍しておいたシジミを入れてみました

大評判でした!! 

大好評シジミ

身が見事にきれいさっぱり無くなっております

ただ、シマキンとヤエちゃんは召し上がっておられないようでした





そうそうそう!!!



今日、姫様を保育園に迎えに行く途中、車の中で聞いていたラジオ番組なんですけど

近くで缶入りの甘酒を配っているとのこと。さっそく寄ってきました~

Do-Junのパートナーが2缶もらってきてくれました~

ゴールド缶!!

森永の甘酒!
しかもゴールド缶!!



これは初めて見たど!北海道と四国だけの限定品をゲット(←なぜ北海道と「四国」なん??)


ちょっと得した気分です~ 


では、また

ブブちんのライバル出現??

今日もご機嫌な「ブブちん」

今日もブブちん









あいかわらずのブブちん

あいかわらずです… ( ̄∇ ̄;)










そんな「ブブちん」…







最近、ライバルが出現しまして よく威嚇しているのです…

 






怒るブブちん1


怒るブブちん2


さらに怒るブブちん3








しばらくして「ブブちん」…






お恥ずかしいブブちん

やっと冷静になるのですが…









これ…










毎日です… ( ̄∇ ̄;)  




では、また

ブブちんのお部屋を拡張工事

ブブちんのお部屋の間仕切り、拡張工事しやした

今までちょっと狭すぎたかも…ね

間仕切り拡張工事




濾過された水が直接入ってこなかったのでセパレーターに穴をあけて

エーハイムのシャワーパイプの一部を通しました

エーハイムのシャワーパイプを通す



そんな「ブブちん」

ご満悦??ブブちん


ご満悦?かな??



では、また

秘密基地のピンチ!!

先日、ご覧いただきやしたヤエちゃんの秘密基地なんですがね


崩壊の危機なんです!!  ピンチ!!




秘密基地崩壊の危機

そう、ヤエちゃんはこのライブロックの裏の下に穴を掘っていたんですがね、その穴がなんと

こっちまで貫通しているではありませんか!!


崩壊して休息中のヤエちゃんがライブロックの下敷きにならないか心配です



この住居、耐震補強してないよ!!



気をつけてね


飼い主としてはなんとかせなあかんのやろか?

いやいや自然に手を出したらあかん (←アクアやっている奴が何を言う!)



しばらく様子見ま~す

(結局いつものパターン)


では、また

主役のピンチ!!(アナザー・ストーリー)

別に特別なことはないんですけどね



その後の主役ミドリフグ

復活です

元気です~!!




・つやも入院前より良いです~

入院前は黒い部分がちょっとグレーな時が多かったんですけど

今はミドリBとそんなに変わりません。お食事の量もだんだん戻りつつあります



ちょっと凶暴性が増しているような…




それだけでした!!




では、また

ブブちんに新しい仲間…いや、エサ

今朝の札幌、ひじょ~にキモチイー晴れですが放射冷却現象で寒かったです

日陰に駐車している車のボディーには「霜」がおりていたような…



120㎝金魚・ムブ水槽、間仕切りしてからブブちんのスペースには苔取り隊が不在のため

底砂がちょっと汚くなってきました そこで、


「イシマキガイ」を5匹ほど投入しました~

イシマキガイ投入

ブブちんに捕食されにくいよう、大きいサイズにしておきました

しばらく餌食になることはないかと… これで底砂きれいになるでしょう




イシマキからブブちんの気をそらせるため「しじみ」も投入~


ムブは二枚貝より巻貝を好むらしいが、まあ、暇な時にしじみと遊んでもらいましょ!

しじみは弱アルカリ性の水質でもだいじょうぶなのかな~?

何にも調べずに入れてしまいましたわ



Do-Jun調子に乗ってブブちんスペースに3個、ついでに金魚の方にも6個投入~

金魚に与えるのではなく、あくまでブブちん用のストックとしてです

残りはエサ用に冷凍保存しました。しばらくしたらしじみから舌みたいなものが

びろ~ん

しじみ投入~

そこだけよくよく見るとちょっとキモイです


あと、エサ用のエビさんも5匹投入~。すばしっこくてブブちん捕まえられません!!

エビ投入~



そんなブブちん、生きエサにはありつけませんでしたので通常通り給餌





お食事後のブブちんのお腹はこんな感じ…↓






既にメタボ!?


あんた既にメタボかいっ!?



お腹が重たいのか、お食事後はこうして動きません いや、「動けない」の?



では、また

金魚達の恐怖

金魚達が常日頃恐れていること。それはDo-Jun…  ではありません(たぶん…)


実は


うちの姫様(生後1歳半)なのです









どうしてかって!?









それはこの写真をご覧あれ

小悪魔


うちの姫様はDo-Junにかまって欲しい時、もしくわDo-Junの気を引こうとする時にですね




水槽前に立って…






こっちを振り返り…






「ニヤ~」とほほ笑む…







照明器具の上に手をおいて…







おりゃ!  「バシッ!・バシッ!・バシッ!」





思いっきりたたくんです~







そしてまた「ニヤ~」とこっちを向いてほほ笑むのです…








そしてDo-Junの顔色を窺って…






おりゃ!  「バシッ!・バシッ!・バシッ!」






しばらくこれを繰り返すのです…






この時は天使ではなく、(小)悪魔じゃ~!!




やめちくり~



そりゃ、金魚達も慌てるわな!


では、また

主役のピンチ!!(完結編?)

ご心配をおかけしました「ミドリA」ですが、本日病棟水槽から退院致しました~

いや、「退院させました~」



戻る前に念のため、水合わせ中のミドリAです

上からの写真です~、なんか模様だけをじっと見てるとけっこうキモイかも…

上からのミドリA



久々にミドリBとのご対面です~!お互い再会を喜びあっているような…

喜び合うミドリ's






イヤ、威嚇!? 

威嚇?

いずれにせよ、主役が戻った海水フグ水槽。ちょっとにぎやかになりました








しばらくして…

病み上がりミドリA

あれ!?大丈夫??病み上がりだものね。無理しないでや~




ほんまに大丈夫なんかい…








そんな中、Do-Junは…







大好きな長万部名物、「かなやのかにめし」

かなやのかにめし

「なまら うまかった~!!」  O(≧▽≦)O  


では、また

たまにはコンゴウフグ

札幌、うっすらと雪積もりました~!すぐ融けるな こりゃ

薄っすら雪の札幌


さてさて、久々にソロで登場のコンゴウフグ。「ピカチュウ」って愛称つけてましたけど


うちでは誰もそう呼んでくれません!!



やっぱそのまま「コンゴウくん」に改めます!



そんなコンゴウくん、下からのアングル

空飛ぶコンゴウくん

空飛んでいるように見えます






うちにこなさった頃(4か月前)はこんなに小さかったのに…(シマキンと比較してください)

うちにこなさった頃のコンゴウくん

ピコピコって感じで泳いでました











最近は水槽内での存在感が増したコンゴウくん、今はシマキンより…









寄り添うおふたり

デカイわっ!!

まあ、前後のツノの分もありますが…


仲良く寄り添っているように見えますが、エサを争っているだけです  


では、また

主役のピンチ!!

札幌、今日の夜から明日にかけて「暴風雪」だそうです(昨日の夜の予報)


さてさて、「一応主役」のミドリA なんですが

1ヵ月ほど前からどうも左目が曇りだしまして…

自然治療してもらおうと、様子見ていたのですがどうも治りません


そこで、夜に病棟水槽を立ち上げてみました


◎Day1

薬は「エルバージュ」を投与

DAY1



◎Day2

午後からどうも様子がおかしい…

もしかして薬の投与量が多かったかも…

ちょっと薬中毒気味…  らりってる…


とにかくヤバイなと思い、本水槽に戻したんですけどね

やっぱ、様子がおかしい…

活発に泳がない。底砂の上に着陸…



◎Day3

夜中3時ぐらいに目が覚めた時に水槽を覗いてみたんですけど

やっぱ、おかしい…


急遽、病棟水槽を再立ち上げ。薬は投与しません

DAY3



やばい、瞳孔が開いている…

ミドリフグは調子の良い時は卵型の瞳なのに完全に丸になっている

キョロキョロ動かない。泳ぎもフラフラ気味



◎Day4

朝、泳いではいるのですが、かなりフラフラ。水槽のガラス面などの障害物にゴンゴン

ぶつかっています



ここまでくると、もうダメかも…




と思ったら午後から瞳がちょっと卵型に。朝よりはシッカリ泳げている


でも、底に沈んでいることが多い。まだ顔色悪そう…

DAY4



◎Day5

昨日より回復している。午後には動きも活発になりつつあったので


Do-Junは本水槽に戻してみました

DAY5

時間と共に体の色が変わってきてミドリフグからグレーなフグに…

右のミドリBと比べていただけるとよくわかると思います

これはマズイと思い、また病棟水槽に戻しました



◎Day6

すこぶる元気です~!!上下にも活発に泳いでいます~!!

DAY6


色もGoodです!完全復活です~!! たぶん…

よかった!よかった!!

2~3日後に病棟水槽から退院させます



お騒がせなミドリA… じゃない、Do-Junでした


すまん!!ミドリA !! 君の生命力に感謝です!

では、また

ヤエちゃんの秘密基地

さて、「ヤエちゃん」ことヤエヤマギンポ

最近は、コケを食べずに他のフグ達と同じ人工飼料や冷凍エサをたらふく食べております


実はこの水槽内にはですね、ヤエちゃんが開発した秘密基地があるんです

秘密基地の場所


そう、このライブロックの下に秘密の地下室がありましてヤエちゃんがいつのまにか勝手に

建設工事をしたようです 以前もヒーターの下を勝手に土木工事してたよな

秘密基地から顔を出すヤエちゃん



ところで、ヤエちゃんがいる手前の部分のライブロックがやたらと白くなっているのです

たぶんヤエちゃんの仕業だと思うのですがなぜでしょうね?

自分の住みかだと言うお印なのでしょうか?



実はこのライブロックにはもうひとつ「穴」があいてまして

これはヤエちゃんが作ったものではありません

ちょうど体がスッポリと入る大きさの「穴」なんです

穴から顔を出すヤエちゃん


ね、ここにバックで入っているんです

入る時はトレーラーがバックスするように

「オーライ、オーライ」って感じなんです。はっはっ


このヤエヤマギンポは1つの水槽に複数(または近縁種)を入れるとケンカするそうです


ナワバリ意識が強いとか。うちのヤエちゃんは近縁種でもないフグ達を追い払う時があります

特にミドリA、コンゴウ、らくちゃんとかは襲われていましたわ



このヤエちゃんは2代目でありやすが、1代目はたいした苔も生えていなかったころに

入れたのと、人工飼料は一切食べなかったので、おそらくショップの方がおっしゃていたように

「餓死されたのではないかと…。でもこのヤエちゃんは食欲旺盛でお食事の後は

いつもお腹パンパンです。フグ達のお腹に負けないかも…


そりゃ~ないよな



では、また

ブブちんの動画

に備えてDo-Junの車、いよいよスタッドレスタイヤ装着~です


さてさて、初公開!ブブちんの動画です


[高画質で再生]

テトラオドン ムブ [レンタルサーバー]






お昼に甘エビあげてみたんです…











ものすごいがっつきました!!




キャット(またはカーニバル)に移行したくて甘えびの間にカーニバルを挟み

徐々に慣らしていこうと思っていたのですが、ブブちんの勢いで食いついた瞬間に

スポンと抜けてしまいました








3回トライしましたがいずれも失敗






次回はちょっと工夫してみます…








そんなブブちん…

食べ過ぎブブちん

甘エビだけ食べ過ぎたようで、1日中ずーっと水槽の奥で動けずにいました





では、また

120㎝金魚・ムブ水槽上部フィルターのお掃除

120㎝金魚・ムブ水槽の上部フィルター掃除しました

水槽の上にドーンと乗っておりますこのフィルター

上部フィルター設置場所

あっ、上の写真は1か月ほど昔のです




中の濾材は3つのバスケットにたっぷり入っておりやして、左から

上部フィルターの濾材


  ・ウールマット

  ・リング濾材+トルマリン石

  ・リング濾材、麦飯濾材 、活性炭など

となっております

ウールマットと活性炭は全部交換して、濾材はちょっちょと飼育水で濯ぎます

もちろんお風呂場でね

今回はウールマットの下に余裕があったので、そこにサンゴ砂も少々入れときました



で、バスケットにセットしなおして上部フィルターに戻します

バスケットセット




セット終了してコンセントを電源いれます。ポンプが回り、水が流れるとですね

フィルター内に残っていた汚れが出てくるので、少しでも水槽に入らないように

今回は排水口に洗面器をあてて防御。前回のフグ水槽のような失敗はしません!!

洗面器をあてる




フィルター内はこんな感じ

水がドクドク流れる

3つのバスケットがそれぞれ段・段・段!となるように、ダムみたいですかね?

なっているのでございます。どのくらいかはわかりませんが水けっこう入っています


ちなみに奥の上に見えるのは水槽水を冷却するため(夏対策用)の扇風機で

周りの網は姫様が指を出さぬよう安全対策で取り付けました。百均の網です…


今日のお話はここまで


さきにブブちん投入してしまったけどサンゴ砂投入で

「野望」の準備すべて完了!!


かな?


では、また

今日の「ブブちん」

ますます環境に慣れてきた「ブブちん」

活発に動いてくれるようになりやした~


ちょっとふくよかになってきたような…。まだそんなに変らへんかな?


かわええ~!!

ブブちん1




かっこええ~!!

ブブちん2

ブブちん3




尾びれがまたステキ!!

ブブちん4




おおきくなってや~   めざせオーバー70㎝!!

ブブちん5


では、また

クリル食べた。ブブちん

120㎝金魚ムブ水槽を間仕切りしてからのブブちん


クリル食べてくれました~!!




しばらくクリルだけをあげてます。完全にクリルに慣れたら次はキャットにします





クリル食べた1



クリル食べた2



クリル食べた3







1個食べると顔が怖くなります… (; ̄ー ̄A

クリル食べた4



クリル食べた5



クリル食べた6








ブブちん必死です!!

クリル食べた7



やっぱ君は楽しいよ!!

では、また
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。